芸能エンタメニュースを独自のリサーチと切り口で紹介

芸能速報ドットコム

バラエティ番組 不祥事・事件

【動画】「消えた天才」打ち切りか 早送りねつ造バレて放送休止へ

投稿日:

TBSで放送されている人気バラエティ番組「消えた天才」で過去映像が加工されていたことが明らかになり、TBSは調査するとともに、当面番組を休止すると発表しました。

バラエティとはいえ捏造はよろしくないということで、一部番組休止を惜しむ声があるものの、世間では打ち切りも止む無しと厳しい反応がありました。

該当の動画。天才投手に説得力を持たせるために、投げてからキャッチャーミットに球が収まる間までを2割程早送りして誇張してしまいました。(すべての投球ではなく31球中7球でやってしまったとのこと)

既に放送された動画内容ではありますが、視聴者からではなくTBS局内で「速すぎる」と指摘があり、自主的な調査へと至ったようです。

人気番組だっただけにTBSとしても痛い不祥事となってしまいました。とはいえ番組のネタもそう長くは続かないので、起きるべくして起こった捏造だったのかもしれません。

 

TBS社員の平均年収が凄い

平均年収1400万から1600万円ともいわれている勝ち組サラリーマンのTBS社員さん達への嫉妬もあるのでしょうか。世間では厳しい意見が多かったです。

 

視聴者の反応は

確かにバラエティ番組ではありますが、都合のいい時だけ「バラエティを本気にする方が悪い」はズルいですね。打ち切りにするべきかはともかく、ドキュメンタリー要素も含んだ番組なので、その部分での捏造は宜しくありませんでした。

 

演出と捏造のさじ加減

天才とは本来全てひっくるめた上での評価なので、例えば野球ならば野球の技術だけでなく、身体能力や怪我をしない頑丈さ、努力を惜しまない精神力など、どれかが欠けてその道で大成できなかったのであればそれは天才とはちょっと違います。

「消えた天才」という番組は、どちらかというとただの「早熟」を天才風に演出していた気がします。そこまでであれば演出やアイデアの範疇として楽しめましたが、映像の捏造はちょっとやりすぎてしまいました。過去にも伊藤智仁の回などであたかも壊れたあと姿を消したかのような紹介がされていましたが、伊藤智仁は故障した後2年のリハビリ期間を経て完全復活とまではいきませんでしたが、復帰後6年間プロとして稼働していましたので、過剰な演出は今回だけではありません。

ちなみにこの番組のMCはバナナマン設楽統さんと日村勇紀さんのお二人です。日村さんはようやく過去の女性トラブルが収束してきたと思ったら、またも受難を迎えてしまいました。さてこの番組は消えた天才たちと違い浮上することはできるでしょうか。2か月後ぐらいに応えがでると思います。

-バラエティ番組, 不祥事・事件

Copyright© 芸能速報ドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.