芸能人の嫁と旦那、有名人の結婚情報や馴れ初めについて

芸能人の嫁と旦那と私

俳優・女優

菊池桃子の旦那 西川哲と離婚後に再婚 息子と娘に感謝 政界進出は

投稿日:11月 4, 2019 更新日:

菊池桃子さんの旦那さんについて

以前は西川哲さんというプロゴルファーとご結婚されていましたが、2012年頃に離婚を発表(離婚時期は明らかになっていません)。その後はしばらく独身でしたがとうとう2019年に2度目の結婚を自身をブログにて発表されました。現在51歳という年齢ですが、恐らくその辺の20台の女性より多くの男性からアプローチがあったのではないでしょうか。

旦那様は一般人の男性だそうです。

以下菊池桃子さんの結婚と旦那様に対するコメント。

「この度、暦の佳き日に合わせ、今年に入ってから交際をさせていただいてきた一般の男性と、入籍をいたしましたことをご報告申し上げます」

「何かと臆病な私を応援してくれていたのは長男と長女」「いま共に喜んでくれていることを感謝しています」

「幾つになっても、人間的な成長を目指す前向きで明るい伴侶。私自身、仕事も精進を重ね、もうひと回り大きくなる姿を皆様に見ていただけますよう頑張ってまいります」

お年を召しても老け込むどころか益々かわいくなっていった珍しい女性です。変わらぬ美貌と愛くるしさに今でも多くのファンがおりますので、今回の結婚を祝福&少しばかりの嫉妬をしていることでしょう。

一部では交際の時期を「今年から」と強調していたため、去年まで既婚者だったのでは?というウワサがありますが今のところ何の根拠もありません。今は結婚を祝福しましょう。ご結婚おめでとうございます。

【画像】菊池桃子の旦那は新原浩朗経済産業政策局長

新原浩朗さんという東大卒で菅直人さんの元首相秘書官という超エリートの政治家です。かなり真面目な方だったのか政界には激震が走っているそうです。現在59歳なので菊池桃子さんより年上で、赤いバラをもってプロポーズされたそうです。知り合ったきっかけは2015年の「一億総活躍国民会議」という安倍内閣が計画した、ざっくりいうと国民みんなでこれからの日本と政治を考えようという開催された会議です。

税金で開かれたものなので、一部ではそこで女性を口説くなんてと批判もあるようですが、まあそのぐらいはいいと思います。もしかしたら菊池桃子さんの政界進出もあるかもしれません。

 

結婚の決め手 ストーカー事件と上級国民家系

菊池桃子さんといえば、結婚から1年前の2018年にかなり酷いストーカー被害にあっていました。犯人はタクシー運転手でその仕事を利用してファンだった菊池桃子さんの自宅を特定したとい当時ワイドショーなどでかなり騒がれていました。

旦那さんとなった新原浩朗さんは、この事件のショックで少し弱っていた菊池桃子さんの懐に飛び込み更にハートをキャッチし結婚の決め手になったんじゃないかと、勝手に妄想を膨らませています。息子さんと娘さんもかなり祝福してくれたそうなので、これだけかわいい母親にはまだ夫という存在が必要なんじゃないかと思ったのかもしれません。

そして何より新原浩朗は次期事務次官のポストが約束されているようなので、菊池桃子さんの実子も養子縁組すれば、完全に上級国民ルートです。無論当人同士の波長が合ったことは前提ですが、子供たちの将来も見据えた結婚のような気もします。

 

若い頃の菊池桃子がかわいい

今もですが若い頃も本当に綺麗でした。

前の旦那は西川哲

イケメンのプロゴルファーですが腕前は一流とはいえず、格差婚とも言われていました。

一番右の男性です。

1994年に最初の結婚をされています。当時は超売れっ子のアイドルと、ややパっとしないプロゴルファーという感じでしたが、意外にも結婚に反対していたのは西川哲さんの父親でした。しかし結婚の意思が強かった菊池桃子さんは結婚が延期になったことで体調を崩し、そのことでようやくお二人の結婚にゴーサインが出たという話があります。

お似合いの夫婦でもありましたが、お二人にしか分からないことがあるのでしょう。上述したように後に離婚してしまい、菊池桃子さんは別の男性と再婚するに至りました。

ファンにとって菊池桃子さんの結婚は残念な面もあるかもしれませんが、 『仕事も精進を重ね~』とおっしゃられているので、芸能界は引退せずまだその姿を我々に見せてくれることには感謝です。結婚しますます美しくなった菊池桃子さんの今後の活躍を楽しみにしています。

-俳優・女優

Copyright© 芸能人の嫁と旦那と私 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.